ビズノート

ビズノートは就活や転職の成功ノウハウを分かりやすく伝えるビジネスハックメディア

電話でのクレーム対応のコツ

電話でのクレーム対応のコツ!ストレスを減らすクレーム対応基本マニュアル

自分が悪いわけではないのに怒られる、謝らなければいけないなどから苦手な人が多いクレーム電話。ですが、応対次第では感謝されることもあります。クレーム電話対応のコツは、相手の気持ちに寄り添って話を聞いてきちんとした対応をすること。話を聞く際のポイントや適切な敬語の使い方などクレーム電話の基本の応対がわかれば、緊張することなくクレーム電話の応対ができますよ。
「学生時代頑張ったこと」がない人のES対策

「学生時代頑張ったこと」がない人のES対策!5分でわかるガクチカの書き方

「学生時代頑張ったことなんてない」と悩んでいる就活生は多いと思います。でもES(エントリーシート)を書く時に欠かせないのが「ガクチカ」。趣味や学業、部活で苦労したことを書こうとしてもうまく書けないという方もいますよね。学生時代頑張ったことを書くには何か特別な経験がないといけないと思っている人も多いと思いますが、アピールできる経験がなくても、ガクチカは書けるのです。今回は例文とともに、「学生時代頑張ったこと」の基本的な書き方を紹介します。
就活・インターンのESが落ちる原因3選

あなたのES(エントリーシート)はなぜ落ちる?就活・インターンのESが落ちる原因3選

就活やインターンのES(エントリーシート)はなぜ落ちるの?字が汚い、ギリギリに提出している、内容が悪いなどESで落ちてしまう原因はさまざまです。今回はESが落ちる理由や、落ちるESの特徴を解説。落ちるESの特徴を知って受かるESの書き方を習得しましょう。
就活エントリーシートの書き方

就活生のための ES(エントリーシート)の書き方講座!志望動機や自己PRを書くコツ

「志望動機や自己 PR なんて書けない」「ES(エントリーシート)の書き方が知りたい」など、就活を初めたばかりの人は、ESで悩んでいる人も多いはず。そこで今回は、「初心者のためのES書き方講座」と題し、ESとは何かという疑問から、ESを上手に書くコツまで丁寧に紹介します。
「電話の受け方」基本マニュアル

電話応対のビジネスマナー!初めての「電話の受け方」基本マニュアル

電話応対が苦手だと思うのは慣れていないから。まずは基本的な電話の受け方を覚えましょう。慣れてしまえば難しいことではありません。電話の取次時は聞き忘れのないようにメモを書きます。メモはテンプレートを作って所定の位置に置いておくと安心です。今回は電話応対のビジネスマナーとメモの書き方のコツについて紹介します。
外資系企業は女性が働きやすい?外資系企業に転職した女性の結婚や出産、出世について

外資系企業は女性が働きやすい?外資系企業に転職した女性の結婚や出産、出世について

外資系企業は残業が少なくてライフワークバランスが取りやすいから女性にオススメ、といわれています。実際は、実力主義で常に成果を出さなければいけないため勤務はハード。一般事務の求人も少なめなためバリバリ働きたいキャリア志向の女性でないと務まりません。仕事は大変ですが、がんばったぶんだけ評価してもらえる、若いうちに出世できる、出世しておくと出産後の職場復帰がラク、など女性にうれしいメリットもたくさんあります。
新卒就活生のための正しい面接マナー

【2020卒生】新卒就活生のための正しい面接マナー!持ち物や服装、受付から退室まで

「何分前に面接会場に着けばよいの?」「どんな服装で面接に臨もう?」「かばんやコートってどこに置けばいいんだ?」面接中にそんな疑問が脳裏をよぎってももう手遅れです。面接本番で焦らないために、押さえておくべき新卒就活生のための採用面接のマナーをきちんと知っておきましょう!
英語が話せなくても外資系に転職する方法

英語できないけど外資系企業へ転職したい!英語が話せなくても外資系に転職する方法

外資系企業へ転職したいけれど英語ができないから、とあきらめていませんか?英語を使う頻度の高い企業ではTOEIC700点以上などの合格ラインがあるところもあります。しかし、仕事のスキルが高い、英語を習得する意欲があるなどの要素があれば英語力に関わらず採用を考える外資系企業も。アピールのしかたによっては英語ができなくても外資系企業への転職は可能です。

就活で自己分析が必要な理由と方法!企業が求める自己PRをするための自己分析

「自己分析は就活で大事」、よく聞きますよね。でも自己分析とは何なのか、なんで大事なのか、やり方は?肝心なことは誰も教えてくれないと思っている就活生の皆さん。就活で希望どおりの内定を得るためには絶対に自己分析は必要です。自己分析をする理由、間違いのない方法をご紹介します。

外資系企業への転職が気になる!外資系企業の特徴や日本企業との違いを徹底解説

外国資本が3分の1以上入った企業のことを外資系企業といいます。外資系企業で働くメリットは、実力主義で年齢に関係なく昇給できるところや、残業が少なく有給休暇もしっかり取れて仕事以外の時間も充実させやすいところ。しかし、実力主義のため常に成果を上げなければいけないプレッシャーが強いという一面も。外資系企業と日本企業の働き方の違いを知って転職活動に役立てて。